読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話題の情報チェック!

話題の情報をまとめて紹介します。

3.11東日本大震災6年 今私たちができる事とは?

気になるトピック

6年前の今日3月11日、東日本大震災が起こりました。

6年と聞いて、みなさんはどう思いますか?

早いと感じますか?

「もう6年も経つんだ・・・」と
時間の流れが速いものだと思うのと同時に
あの大惨事で受けた衝撃がどこか遠くにあるような
感じがしました。

地震が起きたその日はTVで流れる映像に
ショックを受けながら、不安と戸惑い、
悲しみが襲いました。

しかし、

それから6年の時間が経つと
その思いも遠い過去の記憶の一部となり
あの悲劇ですら忘れかけようとしていました。

私は沖縄県に住んでいるので
東北で起きた大地震を他人事のように
見ている自分が情けなくなりました。

そんな時、

ふとある言葉が浮かびました。

「こんなことではいけない!今自分が東北の人に対してできることは何か?」


早速、ネットで調べていると
Yahooの「3.11」検索募金に目が留まりました・

⇒Yahooの「3.11」検索募金はこちら!


「3.11」と検索するだけで
一人につき10円が東北復興にたずさわる
団体に寄付されます。

一人一人の小さな行動が
やがて大きな変化を引き起こします。

バタフライ効果という言葉を知っていますか?

気象学者エドワード・ローレンツの講演の題名
「ブラジルでの蝶の羽ばたきはテキサスでトルネードを引き起こすか」
から来ている言葉です。

その意味は、

「ほんの些細な事が、徐々にとんでもない大きな現象の引き金に繋がる」


ということです。

「3.11」検索募金は、だれもができる
とっても小さな行動です。

でも、

この小さな行動がやがて大きな変化になり
再び輝かしい東北が蘇るものだと願っています!

⇒Yahooの「3.11」検索募金はこちら!